こたハナ日記。

FTMです。
大切な妻と念願叶って新しい家族となった心太郎(こたろう)♂と2017年5月に我が家にやって来た心花(はな)の4人家族です。多頭飼いは初めてですが、力を会わせて楽しく人生(犬生)を生ききります。

2歳になりました。

先日、6日は

愛する息子

心太郎の2歳の誕生日。

去年、

1歳の誕生日に書いた記事。



やりましょう。

恒例の。

同じポーズで。

じゃん!

これが2歳になった心太郎。

今年も撮影にご協力ありがとうね。



どうですか?

顔、体型は大きく変わってないですが

貫禄が出てきました。


それは、

2年、精一杯、

賢明に生きているから、

出てくる、貫禄。

だと、僕は思っています。

たった、2年。

されど、2年。


この貫禄をモノにした出来事。

まず、

足の手術。

これなしに心太郎、僕ら家族の、

この1年は語れません。


4ヶ月の療養。

心太郎も妻も僕も、

時々ツライ。と感じ

悲しい。と感じ

そして、

ゆっくりながらも

回復していく事に嬉しさと達成感を。

歯がゆくも、今となっては、充実した4ヶ月。



今では、何の不自由も、

心配もなく、

走り回るのを微笑んで、眺められます。


そして、もうひとつの出来事。

心花という、とても可愛い

妹が出来たこと。


心太郎にとっては、最初は敵だったね。

いきなり、天真爛漫なハナがやってきて。


ハナは、心太郎にはない、

無邪気で無防備な性格。

正反対な性格の妹。


戸惑ったことでしょう。

警戒心が半端ない、心太郎にとっては。


でもでも。

頑張って、頑張って

お兄ちゃんになろうとしてくれました。

こんなん、されても。

我慢。

しかし、

時々、我慢ならず。

こうなるね。

いいんだよ、たまにはね。



だって、

僕も妻も、ハナも知っています。

本当は、優しい心の持ち主だと。


おもちゃを、譲ったり。

ウロウロ歩く、ハナを待ってくれるとこ。



他にもいっーぱい、

心太郎の優しいところ、知っています。


大きな目が、優しくなり、

キラキラしています。


今では、

ハナの無邪気さも、利用しながら、

徐々に心太郎も

心を開き。


ピタリと寄り添えるまでに。


ハナと一緒に、

フセ、マテもできます。


心太郎のフセは、

完璧!!!すぎるっ。



時々、

あまのじゃく、

じゃけど、

真っ直ぐで、優しい。

これが、心太郎。



心太郎、

産まれてきてくれて

家族になってくれて

ありがとうね。

優しいお兄ちゃんになってくれて

ありがとうね。

立派なお兄ちゃん。



僕は、膝の手術を決断して

よかったと、

ハナを妹にむかえて

良かったと思っています。


この思いが、伝わるといいな。


こらからも、元気に楽しく過ごそうね。


僕も妻も

全力で、あなたを

守ります。


キラキラ、スマ~イル

たくさん見せてね。


これからも、心太郎らしく。

2歳おめでとう!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。