こたハナ日記。

心太郎と心花。日々を懸命に、賢明に。。。

FTMです。
大切な妻と念願叶って新しい家族となった心太郎(こたろう)♂と2017年5月に我が家にやって来た心花(はな)の4人家族です。多頭飼いは初めてですが、力を会わせて楽しく人生(犬生)を生ききります。

ハナの頑張り。


連日、応援ありがとうございます!!!



心太郎も頑張っていますが、
心花も頑張って
協力してくれています(^_^)


お兄ちゃんと遊びたいのに
遊べない(..)
なぜ???

心太郎を気にして、
心太郎のケージの前によく行きます。
遊ぼーと、誘うのではなく
ジーっと見ているだけ。



しかし、
接触は
禁止されているので、
別々に部屋から出して
触れ合うのですが


ヤキモチ合戦が凄い(@_@)


心太郎は、
少ししたら、すぐに諦めて
フテ寝。


ハナは、永遠と
キュインキュイ~ンや
キュ~ン。




そして、ハナは、
前からお留守番が苦手で。


いつも
オシッコ、ウンチまみれになっています( ´△`)
長時間の留守番の後は
吐いたり、下痢を発症(..)


ひとりでいることが
不安で精神的に参ってしまうそう。



獣医さんに相談したら、
分離不安症。ではないかと。


そのチェックリストがありまして、
やってみたら
たくさんの項目に当てはまる。

お留守番中に、粗相をする。
大きな物音に、異常に怖がって逃げる。
これ、ハナに当てはまる行動です。



これから、
心太郎が療養するにあたり、
心太郎にどうしても
手が掛かってしまうので
ハナの不安が強くなるだろうと、
容易に推測。



この機会に
不安を抑えるサプリメントを
服用することにしました。


サプリメントを服用すると同時に
ひとりで、落ち着いて過ごせるよう
躾を並行して行うことが大事だとか。


心を鬼にして、
キュインキュイン鳴いても無視。
鳴かなくなったら、
お利口だね~と、褒めてやる
の、繰り返し。


アメとムチ作戦。




サプリメントを飲んでみて、
少し、穏やかになり
今までゴソゴソしてばっかりで
外で寝たことがなかったのに


薬効で、
グッスリ。

布団に潜り込み。
ベタ~っとなって、寝ています。


ね、ハナ(^_^)


一緒に寝るのは良くないらしいですが、
昼寝くらいならOKだと。


メリハリをつけた、
躾を継続します。


キュインキュインと鳴きますが
無視をしたら
諦めてくれます。


ひとりに慣れろ!!!
と、つき離すのではなく、
安心を与えて、心のケアーも大事です。



ハナも小さな体で
自分と戦ってたんだね。
しんどかったね。
天真爛漫な、おてんば娘だと
思っていたけど。。。


これまた、サインを出していたのに、
気付いてあげれなくて
ごめんね。
しんどかったね。


こうして、飼い主の体に
自分の体をひっつけているのも
分離不安の行動のひとつ。


ハナの場合はいつも
飼い主の後ろを付いて来るし、
座ると体をひっつけてくる。


心太郎の様子を見ていると




割り込んできて、
撫でて~と
要求してきます。



これからは、
心太郎は、散歩も行けないので


ハナとふたりきりでの
散歩となり

外の環境にも、しっかりゆっくり
ハナのペースで、慣れてもらおうと
思います。


怖いといって、避けてばかりでは
不安はなくならないので
ゆっくりね(^_^)



ハナの頑張りにも、
毎日、感心しています(^-^)



因みに、心太郎は、


メチャクチャ、元気です(^_^)


目がギラついています(笑)










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。