こたハナ日記。

心太郎と心花。日々を懸命に、賢明に。。。

FTMです。
大切な妻と念願叶って新しい家族となった心太郎(こたろう)♂と2017年5月に我が家にやって来た心花(はな)の4人家族です。多頭飼いは初めてですが、力を会わせて楽しく人生(犬生)を生ききります。

完治!!!

ちょっと、緊張気味?

心太郎くん。。。



そりゃ緊張するわな。。。
長い長い戦いに、ようやく終止符を。


本日、無事に右膝の抜糸をしてきました。


膝の治療はこれで、
完結。


両膝の手術+ピン抜きの手術。
僅か、2歳にして、
合計4回の手術を乗り越え、
その後の安静にも耐え、
目立ったトラブルもなく、全て予定通りにすすみ、
完結しました。


全ては、
心太郎の頑張りがあってこそ。


痛かったでしょう。
不自由だったでしょう。
思いきり遊べなくて、
ストレスも溜まったでしょう。


でも、それでも頑張って、
言うことを聞いて耐える。
心太郎の
懸命に頑張る姿に、感心するばかり。



獣医さんと妻と話し合って、
決断した手術。
やるなら今。
という、
前向きな決断。



しかし、
たくさん、手術させてごめん。
しんどい思いさせてごめん。


ギブス姿の心太郎を見て、
そう思うことが、
幾度とありました。



心太郎は、
この状況を望んでいたのだろうか。。。
手術を選択した、
僕らの想いを受け止めてくれているかな。。。
これは、
一生、分からない答え。



獣医さんが、
心太郎くん、よく頑張ってくれたね~
先生も嬉しいよ~
これからハナちゃんと思う存分、遊べるぞ~(^_^)v


飼い主さん、ご苦労様でした。
これで、完治です。


もう、
泣ける。。。


病院の待合室にある、

このポスター。


何故かこれを見て、また泣ける。。。
泣かすな(/。\)


とてもいい獣医さんに出会えて、
ベストなタイミングで手術をできたのは、
全て、心太郎の持っている力。



これまで、
足が悪くなるといけないから。。。
と、心配な毎日を過ごしていました。


これからは、
そういう心配はしなくてもいい。


心太郎も制限されることなく、
ハナと遊べる、走れる。
なんだって出来る。


心太郎の気持ちは、
一生、分からないのですが、


心太郎よ、
本当に頑張ってくれてありがとう。
そして、おめでとう(^_^)


この想い、どうか届けっ!!!




兄ちゃんっ!!!
おめでとう!!!


ハナが喜びの舞で、祝福(笑)


ハナも
心太郎が安静にしなければいけないため、
思うように遊べず、
ストレスが溜まっていたでしょう。
協力してくれて、
ありがとうね(^_^)



ハナも間近で、
見てきたであろう、
心太郎の懸命に、頑張る姿。


その姿を習って、
ハナも今、
目には見えない、アレルギー、
アトピーと
懸命に、戦っています(^_^)


心太郎の手術や

それらに関わることで、

沢山の励ましのコメントをくださった、

皆さん、応援ありがとうございました!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。